精神世界と現実世界との狭間で・・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 気功教室イベント「パワースポット巡り&自然食レストラン会食」(2011/5/15)

<<   作成日時 : 2011/05/16 00:07   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0




今日は気功教室の仲間総勢15名と、パワースポットである大宮氷川神社そして調神社を参拝し、自然食レストランで会食を行った。

画像

画像


AM10:00に大宮駅集合。徒歩で大宮氷川神社へ向かった。鳥居をくぐる毎に、気場の変化を愉しみながらいよいよ境内へ。実に清々しい神気が満ちていた。御祭神への挨拶を終えた後、各々が境内の樹木にそっと触れて気の循環を行った。とても力強く、そして繊細な気が体に流入してくるのを感じて恍惚とした状態であった。

そして神社のお隣の大宮公園へ移動し、ちょっとした雑木林の中で気功を行った。快晴の日曜日ということもあってか行楽客も多く、私達を訝しげな視線で見つめる人々もいたが、そのような好奇の目など全く気にならず、気功に集中できたのであった!

ここでも、それぞれ相性の合う樹木を選び気の交流を行った。感じたのは、樹齢百年以上の老木などは、こちらが下手に交流をしようものなら軽く一蹴されてしまうこと。なので比較的若い、成長力旺盛な樹木を選んだほうがスムーズに気の交流が上手くいく。

大宮を後にし、私達は自然式食堂「餉餉(ke-ke)」へ入店。このお店は有機栽培で育てられた安全な食材をブッフェスタイルで楽しめることで、行列のできる人気店である。非常に美味しい昼食を堪能したのであった。

自然式食堂「餉餉(ke-ke)」;http://money.quick.co.jp/kabu/toresen/11.html

安全・安心な自然の恵みをありがたく頂戴して、身心が満ち足りた私達は、浦和へ移動し調神社へ向かった。

調神社は「つきじんじゃ」と読み、知る人ぞ知るパワースポットである。狛犬の代わりに二対の「うさぎ」が鎮守されており、手水舎にも龍ではなく、ウサギが鎮守されている。境内には他にも色々な所に兎の姿が発見できた。

さて、調神社は確かに強い気場を感じる。そして氷川神社と比べて少し重たい感じがした・・・。また、本殿奥にある稲荷神社の側の池へ行った時に、後頭部から背骨にそって冷たい感覚の気が下降し、少し船酔いみたいに身体の揺れを感じた。個人的には清々しい氷川神社の気場の方が相性がよいみたいである。


精神世界ランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
気功教室イベント「パワースポット巡り&自然食レストラン会食」(2011/5/15) 精神世界と現実世界との狭間で・・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる