精神世界と現実世界との狭間で・・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 久々の精神統一研修会(2015/5/4)

<<   作成日時 : 2015/05/05 11:06   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0




昨日久しぶりに公益財団法人日本心霊科学協会で主宰されている精神統一研修会へ参加した。実に数年ぶりである。(以前の日記はこちら

GW真っ只中ということもあってか、参加者はやや少なめであった。この精神統一研修会は曜日毎に担当霊的能力者が異なっている。私は月曜日の参加は初めてで、今回の霊的能力者は御二方の女性であった。そして審神者にはお馴染みの大谷宗司理事長である。
http://blogs.yahoo.co.jp/shinrei_jimu/folder/998628.html

精神統一は、基本正坐で臨むのだが困難な方は椅子に腰かけてもよい。およそ1時間近く正坐するので、足が痺れるのを厭う方は、小さな正坐補助椅子を利用できる。

精神統一に先立って、室内を霊的能力者が祓い清めてから全員で祝詞を奏上した。とても静かで清浄な空間がそこに現れていた。特に開始の合図はなく、皆自然にスッと精神統一に入っていった。

私は最初自身の呼吸に意識を向けていた。呼吸がどんどんゆったりとして意識が沈んでゆくのを感じた。
しかし、どういう訳が心臓の拍動がやや速く感じられる。久しぶりの参加で緊張してるのか?とあれこれ脳内で理由を巡らせながらも、気を取り直し今度は丹田に意識を向けそこに氣を集めて錬った。すると次第に心臓の拍動がゆっくりとなった。そして更に、ますます自分の内部が深ーく鎮まっていったのだった。

精神統一中に霊的能力者が参加者をまわって霊査される。今日は御二人の霊的能力者それぞれから霊査結果を伺うことができた。

霊的能力者A :「信仰」という文字が見えます。心境の高さが感じられました。

霊的能力者B :精神統一によって背後の御方との結びつきが強くなっています。引き続きこのまま精進なさるとよろしいです。

差し障りの無い範囲で公開すると、だいたいこのような内容であった。今まで参加した中で、他の霊的能力者からも様々な霊査結果を伺ったが、いずれも的を得ており人生の指針となっている。


※当協会は宗教団体ではありません。スピリチュアリズムの思想哲学や心霊現象・超常現象を科学的に研究する団体です。どなたも自由な立場で研究、修養に励むことができます。


精神世界ランキング





















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
久々の精神統一研修会(2015/5/4) 精神世界と現実世界との狭間で・・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる